2013年03月07日

Quantsの時代

今日はある方に呼ばれて打ち合わせ。
そこでの話題は今後はQuantsの時代だろうということ。
つまり、昨今言われているデータアナリストとかは歴史をさかのぼるとQuantsの仕事ということである。

ここでQuantsを知らない人も多いかもしれないので、説明しておこう。
QuantsとはQuantitative Analystのこと。定量分析者。
金融における定量分析者をさす。
この分析者は当時はRocket Scientistと呼んでいた。
...なぜか?そう、そもそもはNASAとかの宇宙開発で活躍していた人たちだからだ。
米国の宇宙開発が縮小し、そこで弾道計算などをしていた物理学者たちがWall Streetになだれこんだわけである。
かの有名なOptionsのBSモデルはまさにこの弾道計算のようなものである。価格の動きをRandum Walkとしてとらえ、その期待値を計算したものだ。
で、このQuantsが米国では今度はネット関連企業に移ってきているようである。

この分野、IT知識だけではできない。IT知識と定量分析知識、そして業務知識が不可欠。
確かにQuantsの仕事である。同感。

実は私もその出身。Deriverticves(派生商品)の分析者。
時系列分析、大量データ解析はよくやったものだ。
Facebook内にQuantsグループでも作るか?

posted by minoru at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

テルマエロマエの作者は儲かっていない!

どうも、100万円くらいしかもらっていないようです。

勝手に出版社から映画化を伝えられ、コンテンツ利用料は100万円。
それでもって、無償で映画キャンペーンに駆り出され・・・。
ということのようです。

まぁ、上から目線で「名前が売れるんだからいいだろ!」的な話とのことですが。

でも、あのコンテンツがあったからこそあれだけの面白い映画ができたのは事実です。

私も原作読みましたが、発想が斬新!素晴らしいです。
お風呂だけであれだけの話が作れるんなんて。

本来であれば、売上に関しての印税がはいってもしかるべき話と思います。

そうじゃなければ、コンテンツビジネスはどんどん衰退してしまいそうな気配がします。

努力したもの、アイデアを持つものがきちんとベネフィットを受けるような世界にしてもらいたいです。

posted by minoru at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ナンバープレイス

数独とも言うのでしょうか?

結構はまっています。頭の体操には良いですね。

相当難しいのも結構できるようになりました。


posted by minoru at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

品川駅

今日は、都内で打ち合わせ。

品川駅で待ち合わせました。

品川駅の中には、まるでデパートのような空間があるんですよね。
で、その喫茶店で打ち合わせの実施。

そのあと、渋谷に移動する予定だったので、これは助かりました。

交通費が浮きますね(^^

しかし、中にいると駅中であることを忘れるくらいの空間です。

posted by minoru at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

毒入り餃子事件を思いだそう!

毒入り餃子事件を思いだしましょう。

日本側が科学的な根拠をぶつけたのにもかかわらず、「日本側のねつ造」といった国がありました。

で、結局は従業員の逆恨みであったことが判明しました。

謝罪?なにもなかったです。

で、今回。

レーダ照射は日本のねつ造だそうです。

最近では、大気汚染の原因は日本のせいだとも言っているようです。

特にコメントはありません。
あきれてする気にもならないですね。

posted by minoru at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の税制について

確定申告の時期でもありますが、仕事の関係もあり、税制について調べています。

調べれば調べるほど、不思議なことが多く・・・。

例えば投資。なんで、損益通算できないんでしょう?
事業で損失出ているけど、なんとか資産運用でカバーできたとしても、損益通算されないです・・・。

逆に、投資で損失出ても、損益通算されない。

配当受け取りなんて二重課税じゃないの?
企業は税引き後に配当するんですよね?
すでに税金払っているのに、さらに税金をとる?

海外に比べたら税率も高い。

いまや、国の借金が莫大なんで、どんどん増税の話も出てくるんでしょうね。

取りっぱぐれないように、海外資産へのチェックも厳しくなる。

こんなんじゃ、企業も個人も海外に逃げちゃいますよ。現にそうなってるし。
富裕層が非居住者になっちゃって、国内にお金落とさなくなったらどうなっちゃうのだろう?

そもそもの問題は税金の使い方じゃないのでは?

国全体の産業の利益があがるような税金の使い方をすれば、税率は低くとも税収は上がるはず。
天下り会社ばかりが利益があがるような仕組み・・・これが最大の問題じゃないんでしょうか?

道路作っても、誰も使わないのであれば意味はないです。

税金低くして、もっと流動性を増し、結果産業が伸び、税収が増える。
そして受け取った税金で、さらに産業インフラを整え、さらに産業の発展を支える。

税金の使い道に対しての客観的評価がほしいですね。
もし、間違った使い方をしたら、ちゃんと責任を追及する。

どうなのでしょう?この考え方間違っている?

posted by minoru at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

会社の同窓会

先日、昔いた会社の同窓会が開かれました。
その部が作られて25周年にあたります。
実は、その部はもう存在していません。
なので、みな、あちこちに散っています。

だからこそ成り立ったのでしょうね。同窓会。

普通、会社の同窓会なんてないですから。

発起人はすでに引退された元部長さんたち。

全部で150名ほど集まったでしょうか?
懐かしい面々です。

大学の教授になられた方、いろんな会社でかなりの地位までいった方、事業を興された方。
その一方でまだその会社に残っている方。
やめた方の方が多いんですよね。。。。

やはり、みなさん優秀です。

で、帰ってさっそくFacebook申請。
するとどんどんまた知っている人たちが出てきます。

見ていると、面白いのが、結構みな接点があったり。
「え!?この人、共通の知り合いだったの?」という感じです。
それだけでもFacebookは面白いですね。


posted by minoru at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

ミャンマーでの建築!

ミャンマーに先日行ってきてます。

しっかり人脈など作ってきました。

ミャンマーはご存知の通り、民主化路線にはいり、どんどん発展してきています。

特に、建設ラッシュ。

一般の方のコンドミニアムの建設も増えてきています。

ですが、やはり設計技術、建築技術は未熟。

彼らは日本の設計、建築技術を欲しています。

どなたか、建築関係の方で、「ミャンマーに腰を落ち着けて、役に立ちたい!」という方いませんでしょうか?

向こうの建築はRCが基本。
当然、それなりの技術・経験のある方々を欲しています。

ですが、私の周りをみるとみなさん年配。国内で忙しいので、海外までは・・という感じです。

かといって、なりたてほやほやの方では困る・・・・

どなたかいらっしゃらないでしょうか?


posted by minoru at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

セミナーに行ってきました!

本日は友達に誘われて、セミナーに行ってきました。

なと、東京ドーム6000人入れる!というインターネット系のセミナーです。

いやぁ、ものすごい迫力に圧倒されました。

冷静に分析していたのですが、結構勉強になりましたね。

ただ、一歩間違うと、自己啓発系セミナーに通じる点もあります。

まぁ、人を誘導するテクニックはある意味同じといえば同じですからね・・・・。

日ごろから、人の認知、誘導など心理学の面、行動心理学の観点から興味を持っているのですが、
その意味でも非常に興味のある結果を見ることができました。

なるほど・・・・という感じです。

posted by minoru at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

JETROに初めて行きました!

調べ物があったので、JETROに初めて行きました。

六本木一丁目と溜池山王の間にあるのは知っていましたが、行ったのは初めて。

今回の目的はライブラリーです。

アジアにおける会社設立に関しての情報を得るためです。

ライブラリーは特に会員でなくても使えます。
しかもネットで蔵書の検索もできますので、空振りに終わることもないです。
場所までしっかりわかっていけますので、効率的。

入り口で名前を書くだけで当日利用権をもらえます。

あとは、目的の書籍をゲットしてコピーをするだけ。

コピーは自分でとるのであれば1枚10円。
A3でとってしまえば、A4サイズで2ページ分10円でOKです。

初期調査には使えますね。

あとデータベースコーナーがあり、ここには英文の契約書ひな形などもあります。
まぁ、データでもらえるのが一番良いのですが・・・印刷でしかもらえません。

スキャニングしてOCRかければ良いかな?

いずれにしろタダで調べ物はできますので、様子を知りたければOK。

簡単な現地マーケティング調査などもやっていますし。


posted by minoru at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ビッグサイトでの6000人セミナー??

友達から紹介されました。

なんとインフォマーケッティング関係の大規模セミナがビッグサイトで開催されるそうです。

来る2月10日です。

詳しくはこちらをどうぞ!



これだけの大規模セミナーは珍しいですね。

で、主催者をみたら、一度お会いしたことのある方でした。
(すき焼きパーティした程度ですが 笑)

なぜこれをやるのか??

たぶんテストを兼ねているのではないでしょうか?
どのように人が集まるのかを。

で、私ですが、友達と一緒に行く予定です。

posted by minoru at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

日記をつけること

どうやら、やはり日記をつけることは良い事らしい。

でも、ブログじゃ、丸見えなのでまずいですね。

ブログによってはプライベート機能があるところもあります。
SeeSaaにはどうやらそれはないような感じ。

う~ん、引っ越すのも面倒だし。

プライベート日記は別で書くかな・・・。

それか、ブログツールを自分のサーバーにのせるか。
posted by minoru at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

覆面パトに捕まりました・・・

そんなにスピードは出していたわけではないのですが・・・・。

追い越しをした一瞬でしたね。

やばいと気が付いていただけにちょっと悔しいです。
すぐにスピード落として、走行車線に戻っていたのに。。。。

覆面パトカーを見分ける方法は、実は簡単です。

でも、捕まっちゃうようであれば、ダメですね(苦笑)

まぁ、違反は違反。

posted by minoru at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

ミャンマーにいってきました!

18日から4泊6日でミャンマーに視察に行ってきました!

感想ですが・・・・・

不思議な感じです。
というのも、開発と未開発が入り乱れているんです。

近代的なショッピングモールがあると思えば、振り返ると半分うっそうとした森・・・・。
物価が安いはずなので、車は馬鹿高かったり・・・。

地下資源があるので貧富の差も相当激しいようです。

あと非常に敬虔な仏教国。
みなさん、真剣にお祈りしていました。

これからの発展が期待される国であるということは確かですね。
posted by minoru at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

パソコンが・・・・

クラッシュしました。
というか、HDDの状況がいまいち。。

調べてみると、システムディスクにエラーがあるようです。
このまま放っておいたら逝ってしまうのは確実。

なので、新しくHDDを購入。
最近はTBサイズも安いのですね・・・・。

調べると今のパソコンには1TBまでだそうなので、このサイズを購入。7,000円程度です。

で、にわかに覚えたLinuxとSysresccdで修復できるかと思いきや・・・
まったくだめ。

元のOSイメージをとって乗せ換えようとしたのですが、Bootされません。
MBR(マスターブートレコード)の問題とは思うのですがだめです。

で、これは断念。

じゃ、WindowsでOSのイメージをとって別のディスクで復活させようとしたのですが、これもだめ。
起動しないのです。

で、最終的にはクリーンインストールになっちゃいました。

というわけで、この年末年始はすべてこれに時間を費やしてしまいました。。。。

まぁ、勉強にはなりましたけど。

posted by minoru at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

二世議員について・・・

今の政治家、いや、「政治屋」を見ると二世議員が多いと思いませんか?

そもそも政治家というのは、PTAの会長や、自治会の会長みたいなもの。

そりゃ、皆のために骨身を削って仕事をすることです。

子供に譲ろうなんて思わないはず。

でも、世襲議員は多い。。。。。

それだけ、「おいしい!」ってことですよ!

よっぽど儲かるんでしょうね・・・・。

先代が苦労して築き上げた地位を引き継いでいるわけです。
苦労なんかしてないに等しい。

こんな人たちに任せて良いのでしょうかね?

でも、中にはきちんとした人もいるとは思いますが(苦笑)

でも、そもそも「世襲」しようと思うような職業であることがそもそもの間違いだと思います。

経済的に大成し、今後は世の中に貢献しようということで政治家を目指すのは理解できますけどね。


あと、タレント議員。

あれもありえない。単なる知名度だけでしょう?

政党政治ではなく、人に投票するからああなるわけです。

まぁ、中にはきちんとした方もいるとは思いますが(苦笑)


いっそ、全部比例代表にしちゃえば、こんな変な立候補者も現れないし、ポスターすらいらないと思うのですが。





posted by minoru at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

「タコ政治家」に投票するな!


正論だと思います。
歩が悪いと分かると否や、さっさと外に逃げる。
まだ民主党に残ってきちんと職務を全うする方が正しいのは事実です。
政権責任があるわけですからね。閣僚経験者で抜けているのは言語道断ですね。

しかし、「脱原発」「卒原発」「脱官僚」・・・・
空虚な言葉が踊っているとしか思えません。
具体的な道筋が全く見えない。
反対するのは誰でもできます。バカでもできます。
「原発反対!」
でも、どうするのでしょうか?
化石燃料を燃やせばCO2問題があるわけですよね?
で、CO2削減については目標のハードルを上げたわけで・・・。どうするんだろう?
再生可能エネルギーについてはまだまだ効率化の課題があります。
地熱発電も温泉地域に影響を与えているとの話も。

今の世の中、インターネットの発展のせいでデータセンタの電力需要が高まっているはずです。
データセンタの電源容量アップもどんどんやってます。とかくCPUは電気食いますから。

節電ということで、このインフラ止めることできるのでしょうか?
10数年前とは大違いの様相になっているはず。

などなど、具体的に話をしてもらいたいです。

ただの「反対!」を連呼する無責任な発言だけは避けてもらいたい。



posted by minoru at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

脱原発?

にわかに、選挙前の広報が騒がしくなってきていますが・・・・。

どうやら今回の選挙のテーマの一つに「原発」があるようです。

正直なところ、少数のテーマで選挙をすることにものすごく抵抗があるんですけどね。

まぁ、それは置いておいて、この「原発」。各党の意見が出ていました。

「即刻原発は停止!」と言っている党がありますが、どこもほとんど共通しているのが、具体的なビジョンが全く見えないということです。

これはうちの中学生の娘ですら言っています。
「批判する、反対するのは簡単。誰でもできること。どう実現するのかが重要。」
う〜む、大したものです。そのとおり。

天然ガス使う?温暖化問題はどうするの?CO2削減で約束しちゃってますよね?

地熱発電?
温泉の温度が下がっている現象が出ているの知ってるのでしょうか?

即刻原発止める?この冬はどう乗り切る?
北海道での計画停電が話題になっていましたね。
最近の暖房器具はファンヒータが主体。電力がないと動かないのですよ。知ってるんですかね?

回生エネルギーどうするのでしょうかね?
この辺の研究が進めば実現化できるとは思いますが、まだまだ先は見えません。
潮力発電などは現実的だそうですが。

電力の自由化。送電線の問題とかもありますが、すぐに解決するとは思えません。

ヨーロッパでは地続きなので、おとなりの国から電力を買うこともできるわけです。
なので、ヨーロッパの事例を出しても無駄な話。

おとなりの韓国は電力コストが安いのですが、さすがにこれを輸入するのは・・・・。
海隔てていますし。

単に反対している党は完全にポピュリズムでしょう。
「脱原発票」が集まればよいくらいの話ですね。

それにしても、向こう4年を任せる話。
原発も大事ですけど、経済の方も大事。

そもそも、1テーマの話であれば、本来は「国民投票」があってしかるべきなんですが・・・・
なぜか日本の議会制民主主義ではこの「国民投票」が抜け落ちています。

なんででしょう?官僚政治だからかな?

まぁ、もしも国民のレベルが低いとなれば、官僚ががんばろうと思うのもわからないでもないですけど。

もっと勉強せねば・・・・。



posted by minoru at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

PCオーディオ

昨日会食していたらPCオーディオの話に。
結構熱いとの話。

で、調べてみました。

なるほど・・・・。CDは回転媒体から情報取得、D/A変換、音の発生を同時に行なっているので、場合によっては音が間引かれるそうです。
まぁ、回転のブレとかあるから有り得る話ですね。

あらかじめD/A変換しておけば、CDのデータを完全再現できるそうです。
これだけでも音の再現率は高まるということ。

さらにCDでは入れていない可聴域外の音を入れたハイレゾ音源にするとさらに音質が上がるそうです。
そもそも聞こえない音域ですが、実際は耳で聞こえていなくでも、体で感じているとか。
まぁ、そもそも音は脳で判断しているだけですから、これも分かる話ですね。

普通のCDでも先行データ取得すれば、可能な話とは思います。
(まぁ、その場合、戻したりとか自由にはできませんが。当然DJプレイなんてとんでもない 苦笑)

posted by minoru at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Facebookはじめました!

遅ればせながらFacebookはじめました!

正確に言うと、アクティブになったということです。

アカウントは既に作っていました。
でも、プライバシーの問題がありそうなので、ROMに徹していたわけです。

ですが、会社をやめたこと、ちゃんとプライバシー設定をしたことで、アクティブにしたということです。

これですが、一番役に立ったのが、音信不通の仲間を探せたことです。

メールアドレスも電話番号も変わってしまってアクセスできなかった人たちを随分と見つけました。

ですが、反面、これは見つかりたくない人にも見つかるという事なんですけどね・・・・

諸刃の剣ということになります。

発言も気をつけないとまずいですね。

誰といたかなどうかつには書けません。
書く場合は、ちゃんと相手に確認をとらないとまずいケースも多々ありそうです。

誰が見ているのかきちんと把握しながら発言すること。
これがネットでの発言の重要ポイントだと思っています。

posted by minoru at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。