2012年08月10日

なでしこジャパンありがとう!

前の日は夜の九時に就寝。

家族全員朝の3時半に起きて観戦していました。

フィジカル面、個人技、突破力・・・全部、はっきり言うと劣っています。

でも、皆で頑張ってる。

そして決して諦めない。

ワールドカップは決してまぐれではなかったです。

その証拠に決勝にまで確実に残ってきた。

当然、今回は研究しつくされていたはず。

確かに惜しかった。

アメリカのGKは憎たらしいほどすごかった。

でも、すごく元気をもらいました。

お陰様で僕もあることを決意することができました。

彼女たちに、本当に「ありがとう!」と言いたいです。


posted by minoru at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。